【20~30代女子】ワーホリ情報 | オーストラリアのVISA(査証)について




オーストラリアのVISA(査証)について

 

今回は”ビザ”=”VISA”についてお話しします。

皆さんはオーストラリアのビザの種類について詳しく知っていますか??

今回は20代の私たちに馴染みがあるオーストラリアに長期で滞在できるビザを

紹介したいと思います。

渡航前にビザの知識を備えておくことにより、もっと現実的に海外生活を考えられますね!

 

 

VISAビザとは

 

入国の際に必要な査証。

いわば入国許可証のようなものです。

海外旅行をする際などには『ETAS(イータス)』や『ESTA(エスタ)』等

聞いたことがあると思います。

 

 

いざ本格的に海外で3ヶ月以上暮らそう!と思った時にはまず、

きちんとビザを取得しないといけません。

それぞれの違いを知った上で、

自分自身の海外での目的に合わせて自分に合ったビザを取得しましょう。

 

 

今回は私たち20代の子に馴染みのあると言いますか、

取得しやすいオーストラリアのビザの種類を紹介したいと思います。

 

 

1.学生ビザ

 

3ヶ月以上の就学を希望している方が

申請するビザです。

政府認定校の授業をフルタイムで受講することが条件とされていて

コース受講中、オーストラリア国内の滞在が許可されます。

語学学校やTAFE、大学等への入学を希望されている方であれば、

学生ビザを取得される方が多いです。

 

またオーストラリアの場合、学生ビザ保持者は週20時間までの就労が認められているため、

働きながら勉強することも可能です。

 

学校に通いたい!

そして、ある程度学費や生活費をまかなえるだけの資金がある方は、

学生ビザで入国されるのが良いのではないでしょうか。

英語をある程度勉強してからワーホリに切り替えるのも

英語の上達という面を考えるといいとお思います。

 

2.ワーキングホリデービザ

 

ワーキングホリデービザでは最長12ヶ月の滞在が許可されます。

その間は何度でも出国・入国することは可能です。

ワーキングホリデーの定義としては

オーストラリアと日本間においての協定に基づいて

18〜30歳(※2018年2月現在)の若者が異なった文化の中で休暇を楽しみながら、

その間の滞在資金のために一定の就労が認められている特別な制度です。

 

 

要は、滞在期間中は自由にオーストラリア国内で働きながら暮らす事が可能なビザです。

同一雇用主のもとでは最大6ヶ月と決められており、

フルタイム・パートタイム等問わず就業することが出来ます。

 

休暇が主な目的である方はもちろん、

働かないと分からないリアルな生活を体験したい、

働きながら資金を貯めたい、

各地を旅行したいなどと考えている方にはベストなビザではないでしょうか。

(実際に私はこのワーキングホリデービザを取得し、オーストラリアに入国しています。)

 

他にも観光ビザ就労ビザ等ありますが、

一般的にオーストラリアへの長期滞在を考えている方であれば

この2つのビザのどちらかになります。

学校に通いながら勉強したいのか、

または初めからがっつり働きたいのか、

自分自身の最適な方法を是非考えてみてください♬

 

また、補足として、、

 

ワーキングホリデービザには

 

ファースト・ワーキングホリデービザと、

セカンド・ワーキングホリデービザがあります。

ファースト・ワーキングホリデービザは上記で述べた通りですが、

セカンド・ワーキングホリデービザとは、

ファースト・ワーキングホリデー保持者で一定の条件を満たした方が

申請可能なビザとなります。

 

要は、もう1年オーストラリアに滞在することが許可される事になります。

 

 

ただしこのビザを取得するためには、

 

最初の1年の間に政府指定の地域で3ヶ月以上の季節労働をすることが義務付けられており、

申請の際にはその仕事をした証明書が必要となってきます。

 

初めから行くなら1年以上オーストラリアに居たい!と考えている方であれば、

セカンド・ワーキングホリデービザについても知識を持っておくといいかもしれません。

 

 

このように、ビザにはいくつか種類があります。
そして、これらはすべて自分で申請することが可能になります!

 

実際に多くの方がこのビザを取得するのって大変なんじゃないか、

自分でやるのは方法もわからないし怖いと思っているのではないかと思います。

(もちろん私もそうでした!)

 

ただこのビザを取得しないことには
始まりません。

 

オーストラリアではビザを申請したその日にすぐ発行することが出来ました。

 

行動するかは自分次第です。

ワーキングホリデープログラムは人生で各国1度しか利用できません。

人生は一度きりなのでぜひ前向きに検討するのもいいのでは?!

今回はビザの種類についてお話ししました♬

是非参考にしてみてくださいね!

新たな一歩を踏み出して世界で挑戦しよう!

頑張れ20~30代女子!!

 

Ayano.

 

 

1日5分英語学習!

毎日英語に触れて英語脳を育てましょう!

渡航する前から英語を勉強しておけばスタートラインがかなり前になりますので、

英語を勉強する習慣をつけて本気でバイリンガルを目指しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です